COMPANY
企業情報

この街で一番身近なコミュニティバンク

私たちは、「地域で集めたお金を、地域に貸出し、地域に貢献する」ことを使命としています。
一人ひとりの顔が見える対話を一番大切にし、"であい""ふれあい"の積み重ねを大切にしながら、
お客様との"信頼の輪"づくりを広めていきます。

 

事業内容

預金、融資、内国・外国為替、代理貸付などの金融機関業務

金融業
預金業務・貸付業務・有価証券投資業務・内国為替業務・外国為替取次業務・附帯業務(代理業務、国債等の引受及び引受国債等の募集取扱業務、債務の保証業務、地方公共団体の公金取扱業務、株式払込金の受入代理業務及び株式配当金の支払代理業務、保護預かり及び貸金庫業務、両替業務、有価証券の貸付、金銭債権の取得又は譲渡、保険商品の窓口販売、共済商品の窓口販売、金融商品仲介業務、電子債権記録業に係る業務)

経営理念

「けんしん」は、経営体質を強化し健全性を確立して、組合員やお客様のニーズに応え、存在感ある協同組織金融機関をめざします。

「けんしん」は、金融機能を充実して、地域社会の発展とそこに住む人々の豊かな生活づくりに、お役にたちます。

「けんしん」は、働き甲斐のある職場を創造して、街を愛し人を愛し誰からも信頼される明るく元気な職員を育てます。

私たちの仕事

地域の皆様の「一番身近で頼りになる存在」であり続けるため、お客様との対話を通じて地域に埋もれた資源や優れた技術を掘り起こし有効活用することで、地域経済の活性化に貢献できるようにがんばっています。 私たちの取組が認められ「地方創生に資する金融機関等の特徴的な取組事例」の優良事例として内閣府地方創生大臣より表彰を受け、「サステナブルファイナンス大賞」では「地域金融賞」を受賞しました。

地域貢献活動

ピーターパンカード寄附金

平成15年4月から年二回、ピーターパンカードの寄附金で秋田県内の福祉施設や養護学校などに寄贈を行っています。

返還不要の給付金型奨学金

「しんくみ はばたき奨学金」
秋田県内の母子・父子家庭の高校生を対象に学資金等の一部を給付するもので卒業後に返還を要しない奨学金制度です。

秋田市元気な子どもの街づくり企業へ認定

「仕事と子育ての両立支援」や「子育てにやさしい活動」に取り組んでいる企業として認められ【特別賞】を受賞しました。

植樹事業

地域創生の一環として北秋田市と「地域活性化包括協定」締結役職員、家族、地元の方々と共に植樹を行い「緑の森」の再生で地域に貢献

企業概要

創業/設立
1963年7月18日 設立
本社所在地
秋田市南通亀の町4番5号
代表者
理事長 北林 貞男
出資金
17億円(2017年3月末)
預金量
預 金:811億円(2017年3月末)
貸出金:559億円(2017年3月末)
職員数
129人 (2017年4月現在) 平均年齢36歳
事業所
秋田県内
本店:秋田市
支店:秋田市   4店舗
   北秋田市  3店舗
   能代市   1店舗
   鹿角市   2店舗
   大館市   4店舗
中期経営計画
  1. 「地方創生」への取組
  2. 金融仲介機能の発揮
  3. 地域密着型金融の推進
  4. 安定的な収益確保
  5. 経営の健全性の確立
沿革
昭和38年07月 設立総会(秋田商工信用組合)
平成02年04月 合併により秋田県信用組合と名称を変更(秋田商工信用組合/北秋信用組合/鹿角信用組合)
平成02年09月 二ツ井支店を鷹巣支店に、上小阿仁支店を森吉支店に、小坂支店を毛馬内支店に統合
平成08年08月 全国信組共同センターに加盟
平成13年09月 八幡平支店を花輪支店に統合
平成15年01月 大館信用組合と合併し、3店舗(店外共同設置CD1台含む)開設
平成20年05月 店外ATM設置(たかのすモール出張所)
平成23年07月 土崎支店移転オープン
平成23年10月 泉支店新築移転オープン
平成24年10月 手形支店新築オープン
平成25年08月 営業地域を秋田県全域に拡張
経営方針
■経営体質の強化と財務内容の健全化に取り組む。
■経営基盤の拡充をはかり、安定規模の確立をすすめる。
■人材の育成をすすめ、活力ある職場を創造する。
■各種業務機能と金融サービスを充実する。